鍵盤、修理中!

ハプニングで鍵盤の上部、白い部分が一部剥がれてしまいましたΣ(゚д゚lll)

あんなに綺麗に剥がれたのは初めて見たのでビックリしました!

すぐに修理をお願いして、
表面の白い部分を鍵盤内部の木に圧着してもらいます。

その場ですぐくっつけるのかな?と思っていたのですが、
そんなに簡単にというわけにはいかないようで…(>_<)

鍵盤ごと引き抜いて、持って帰って頂いての修理になるそうです。

剥がれた鍵盤と、もう1つあやしいものとを持って帰って頂きました。

生徒さん達何名かは、木の剥き出し状態の貴重な鍵盤を見る事が出来て、
また、そのままレッスンだったので
ちょっと面白かったですね♪∑(゚Д゚)♪

へぇーー♪、木なんだぁ!
音鳴るの?など
皆さん興味津々♪

ハプニングではありましたが、
ピアノという楽器に興味を持ってもらえたり、ちょっとしたお勉強になって
楽しかったですね♪

お盆に入りますので、
皆さんのレッスンまでには直るのですが、
私自身が譜読みに追われていて…(^-^;

早く戻ってきますように…(>人<;)





Piano School Luonto

はじめまして。いつもありがとうございます。岡山市中区 Piano school Luonto です。 Luonto(ルオント)とは、自然を表します。音楽は自然の中から、生まれました。 そして、私達は自然と共存しています。音楽も自然の中に溶け込むように、描かれています。 皆様の生活に、自然に、ピアノの音色が溶け込みますように。

0コメント

  • 1000 / 1000